FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海新報社

2011-03-22

Tag :

3月22日付盛岡タイムス「がれきの街、消えた人々 被災の大船渡で新聞発行続ける」の記事。

再び、阪神淡路大震災を思う。
『神戸新聞の7日間~命と向き合った被災記者たちの闘い』というドラマを去年見ました。
災害時、ひとびとが一番必要とするのが情報だということを使命に、神戸新聞社の人たちは何とか一報を伝えようと懸命に新聞を出しました。

東海新報社でも現地地元誌の使命を懸命に果たしていることが、盛岡タイムスの記事で知ることができます。

映画『クライマーズハイ』も日航機墜落を報道する地方新聞社の物語でした。

テンションが異常に高い状態でも冷静な判断をとる報道の現場。だから、まず新聞を読みたいと思うのです。

東海新報は3月いっぱい、無料で配られているとのことです。被災地に情報の力で勇気を配っていることでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oneimoto

Author:oneimoto
おねいもと
岩手県盛岡市在住の姉と妹。
小岩井CRAFT市と花巻市土澤の街かどアートのイベントを中心に活動中。

カテゴリ

oneimoto

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。