FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり すごい!

2011-05-27

Tag :

ちょっとお休みしていました、お久しぶりです。
実は、実家の父が入院しまして、妹と二人でお見舞いに行ってました。
(↓実家のマンションからの眺め)
マンション16階から

サークル活動も欠席続きの5月になってしまいましたが、今日、久しぶりに橋場先生にお会いすることができ、トーンダウンしていた気持ちが、一気に上向きになりました!
5月28日(土)明日まで開催されています『木を彫る少年たち展』教育会館ギャラリー(盛岡市大通1-1-4岩手教育会館4階)におじゃましてきました。
20110527 012


会うやいなや、橋場先生からいろいろな創作のお話が次々と湧き出てきて、いつもの前へ前へとくりだすエネルギーを存分にいただきました。停滞していた意欲が、むくむくと芽吹いてきた感じです、新緑のように!

5月上旬に、ででむしボールの展示会と制作ワークショップが、それぞれギャラリー結の蔵(滝沢村)とふれあいランド岩手(盛岡市三本柳)で行われた時の様子を伺いました。
ふれあいランドには被災者の方が避難生活を送っていらして、子供さんたちも一緒なのでぜひででむしボールで遊んでもらおうと。また、ボランティア・メンバーには施設の子も参加してくれたそうです。橋場先生が障害のある人とボランティアに行こうと思ったのは、被災されている方が「ボランティアさんの若さに傷つけられる」と感じているということを重く受け止めたから。とてもわかるような気がします。元気のない時には、元気のある人といると疲れてしまいます。上から目線と感じてしまいます。相手はそういうつもりではないんだけれど。
結の蔵の展示用に、ででむしボールが180個あまりできあがっていたので、その有効活用を考えていたところ、
嶋谷さんの関係で、県内の幼稚園で特に被害が大きかった4箇所に送ることができることに。
宮古の鵜住居の幼稚園にさっそく送ったところ子供がででむしボールを抱いて「あったかい」と言ったそうです。
うれしそう!橋場先生!
20110527 019


サークル火曜日では、ででむしボールを作っているそうです。すぐに参加したくなりました。

また、河南公民館で行われています造形資料研究会では、ベルネの会 ということで、橋場先生が「すばらしい」と絶賛するベルネという油絵の具を使って、ミニミニサイズの油絵を描きます。
小さく切ったキャンバスに描いた後、椰子の葉で作ったというお皿に貼ってひもをつけてぶら下げるのだそうです。
20110527 015


材木町よ市でも、私たちおねいもとのお店で ででむしボールを販売させていただくことになりました。値段は300~700円です。
20110222 003
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oneimoto

Author:oneimoto
おねいもと
岩手県盛岡市在住の姉と妹。
小岩井CRAFT市と花巻市土澤の街かどアートのイベントを中心に活動中。

カテゴリ

oneimoto

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。