FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きりしね人形 完成

2011-02-04

Tag :

最近、パートの仕事が忙しくて、帰ると疲れ果ててしまい、なかなか編み物ができないでいました。
やっと出来上がったきりしね作品は、袋編みでのお人形。自分としては満足のいくできばえだったので、うれしくなって娘に「できたー」と見せると

20110201SobaCafe 006
「魔術を使う人が持ってる人形みたい」と。言い当ててる!(写真をクリックすると大きく見れます)

編地は中綿を詰める前に縮絨させてます。それで、くたびれた感じになって祈祷の道具のような風合いになったのかもしれません。
人形のヘアスタイルは、きりしねボールでおだんごヘアにしました。
ちなみに、人形がよりかかっているのは、娘に頼んで買ってきてもらったマックのハッピーセットのスポンジボブ!

今週のサークル火曜日では、厚紙とおだんごの串を使った機織をならいました。
橋場先生がギャラリー惣門(盛岡市鉈屋町)で買って来てくださった合細毛糸はサルビア染めとのこと。
ところどころ藍染めも入っています。これもコーリン染め。
20110201SobaCafe 011
写真右は細かなループの糸で藍染め。
杼はとじ針を使います。

火曜日にごひつじ会の菊池さんが、糸の見本をもってきてくれました。ありがとうございます!
糸新商店と丸倉商店。どちらも愛知の問屋さんです。愛知は繊維産業が盛ん?
菊池さんが見せてくれたフエルトのマフラーも素敵でした。大船渡の谷藤さんの作品と言ってたかな。
とても薄手。というのも羊毛の間にシルクオーガンジーをはさんでいるため。
ところどころオーガンジが輪の模様に見えていて、それも繊細さをだしていました。
フエルトのマフラーと言えば、くじあさこさん。
ちょうど、サークルに行くとき、サンビルあたりでバッタリ会いました。
「これからひめくりで金継ぎ教室です」って。金継ぎとは、割れたお茶碗などを修復する術のこと。漆を使うんだそうです。


あと、100円ショップで見つけたのは、昔懐かしいリリアン編み機。
20110201SobaCafe 012


アートヤーンを使って編んだらどんなのできるでしょう。
今日も疲れちゃって意欲がわかないので、次回の休みの日まで、楽しみはとっておきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oneimoto

Author:oneimoto
おねいもと
岩手県盛岡市在住の姉と妹。
小岩井CRAFT市と花巻市土澤の街かどアートのイベントを中心に活動中。

カテゴリ

oneimoto

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。